浮気調査後どうしていいかわからない方へ

北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
無料相談:0120-295-007
NPO法人 日本探偵調査業協会
些細なことでもご相談ください
慰謝料請求に強い探偵報告書サンプルダウンロード

浮気調査後、どうしていいかわからない方

離婚は避けるべき

お子さまへの影響

お子さまの成長過程で親が離婚すると、どのような影響を及ぼすか考えてみましょう。
離婚する場合、あなたはお子様に説明しますか、それとも説明しませんか。
お子さまの心の傷を最小限にするために苦心して、以下のように説明をしますが、
「パパとママは一緒に暮らせなくなったから、別々に生活することにした」
「パパとママは別々に暮らすけど、あなたのパパはいつまでもパパだからね」
「パパには会えなくなるけど、あなたの事はずっと好きだから」
など、どのような表現をしても心の傷は深いものになるでしょう。
一方、具体的な理由を告げる例もあります。
「パパが暴力をふるうから」
「パパに好きな人ができたから」
いずれにしても、お子さまにはそれを聞いて、泣き出すお子様、心因性の病気になるお子様、引きこもりになるお子様。逆にお子様が淡々としていても、お子さまなりに精一杯いい子を演じているのです。
離婚後は一人親の状態になりますが、いないことへの寂しさ、学校や友達に平常心を保つだけで精一杯でしょう。もちろん、両親の険悪な関係に巻き込まれなくなるという事もあるかもしれません。
行き着くところは、お子さまはどちらの親からも愛されたいのです。

離婚後、生活は苦しくなる

離婚をすると生活は苦しくなります。
一人親となり仕事で多忙となり、子育てを十分行えなくなります。
公的な援助には児童扶養手当や減免制度他、様々な支援制度はありますが、婚姻時のような生活水準を保つことは、収入が十分な職業や財産をお持ちの方は別として、ほとんどのご家庭で不可能でしょう。

離婚手続きの多さ

離婚をするために必要な手続きと言えば「離婚届」がありますが、それ以外にも届出を行わなければいけないものが沢山あります。
例えば、市町村役場へは
住民票、印鑑登録、子を扶養する者へ新戸籍への移動、児童手当振込先の変更手続き、母子(父子)家庭の福祉関連手続き、国民年金手続き、国民健康保険手続き、裁判所へは子の氏変更許可申請。
社会保険庁へは厚生年金などの手続き。
警察署へは免許証の変更手続き、車庫証明の手続き。
その他民間会社へは、生命保険の各種変更手続き、銀行への各種変更手続き、クレジットカードの変更手続き、その他パスポートなどがあります。

このような手続きがあるから離婚を躊躇するような方は、勢いや軽い気持ちで離婚をすべきではありませんね。

話し合いの大切さ

浮気調査のことを告げないのが鉄則

婚姻期間が長くなると、夫婦の会話がなくなってきます。
何年、何十年も一緒に生活しているわけですから、ちょっとした仕草で相手が考えていることがわかっている錯覚に陥ります。また相手の反応を想像すると面倒になることもあるでしょう。
しかし、手をこまねいていては事態は悪化する一方です。
浮気調査の結果、夫・妻が浮気をしていた場合、ストレートに「浮気調査した」と告げることは絶対に避けましょう。
なぜなら、「自分の夫・妻は探偵を頼んでまで自分のことを調べた」として、あなたから距離をおくでしょう。
また、「そこまでして自分のことを疑っていた」としてご夫婦のよりがもどる可能性があってもよりが戻らなくなるかもしれません。
一方、慰謝料請求する場合は、いつ証拠を撮ったか知られない方が今後の交渉を有利に進めることができます。

第三者を交えて話し合いを

夫と妻だけで話し合いをもつと、冷静な話し合いができず感情的になってしまいます。それでは話し合いは前に進むことができません。
そのため、信頼できる人、できればご両親や身内の方に間に入っていただければ、冷静に話し合いができます。
両親には知られたくないというお気持ちがあると思いますが、手遅れになる前に現状を知っていただいた方が良いでしょう。
また、若い夫婦間だけの考えよりも、人生経験豊かなご両親の意見を聞く事により、良きアドバイスを受けることができます。
どうしても身内のご協力を得ることができない場合は、調停の場で話し合いをすることもできます。

調停での話し合い

調停の申し立て目的は様々ですが、離婚か夫婦修復かどうしていいかわからない方は、夫婦円満調停を申し立てることが良いです。
調停で調査して浮気の事実がある場合、調査してそのような結果が出たことを調停で伝えても、夫・妻には言わないように伝えておけば知れることがありません。
調停員は夫・妻が浮気していることをふまえて、あなたに変わって夫婦が円満になるよう話を進めてもらえます。
そこで、夫妻の言い分・あなたの言い分を上手く調整して冷静な判断を下すことができます。
そして、お互いが歩み寄る姿勢が少しでも見えたら、お互いを認め合う・悪いところは直す努力が必要ですね。

浮気を認めたら歯止めが必要

話し合いの結果、夫・妻が浮気を認めた場合は「はい、わかりました。」で終わらせるわけにはいきませんね。 夫・妻が浮気相手と交際をやめてもらわなければなりませんし、口先で「女・男とは別れた」と言われても信用できません。 実際に別れたと言われて信じていたら、浮気は続いていたという例が多くあります。 そこでどうすればいいか。次の5点です。

  1. 目の前で浮気相手に連絡をしてもらう
  2. そこで交際を断絶することを約束させる
  3. できればあなたも浮気相手と話をする
  4. 誓約書をかいてもらう
  5. 誓約書の中には、
    交際していたことを認め、
    謝罪
    再度浮気した場合は慰謝料を支払う

という事を歯止めとして行う必要があります。 このようなけじめをつけることができれば浮気をした夫・妻は改心しているので、夫婦修復ができます。 ただし、あなたは、夫・妻に対して浮気したことをいつまでも責めてはいけません。 せっかく、夫・妻はご夫婦の戻そうとしているわけですからあなたも努力しましょう。 そしてあなたも夫・妻には心を許し、新婚当時の愛情を注いで行きましょう。

ご夫婦のよりが戻る可能性を見極めるポイント

お子様への言動

弊社では過去北海道にて2000件の調査実績から夫・妻が浮気をしていた場合、夫婦円満にもどるか否か、ある1つの傾向があることがわかりました。
それは
お子様への愛情
です。
どんなに浮気相手に夢中でも、お子様を愛していればかなりの確率で離婚を避けることができます。
その愛情の有無をはかる判断基準とは、
休日に子供と過ごす。
帰宅後、子供と進んで接触を保とうとする。
子供の記念日にはプレゼントを贈る。
子供が病気になると心から心配する。
などです。
このような父親が愛情ある子供を捨ててまで浮気相手を選ぶかといえば、可能性は低いと言えます。
しかし、あなたも努力をしなければなりませんね。

金銭的には

家庭で金銭を管理しているのは妻、夫、それぞれと様々でしょう。
いずれの場合も夫が生活費を入れていれば夫婦円満になる可能性があります。
なぜなら、夫は妻子のためにその責任を果たすという気持ちがあるからです。

焦らず時間をかけることも必要

一度ご夫婦仲がこじれてしまったので簡単によりが戻ることはありません。 そのため焦りは禁物で、1つ1つ小さなプラスを積み重ねて、ご夫婦の絆を確かなものにしてください。 万が一、どうしてもだめは場合は、あなたとお子様を守るために少しでも有利な離婚ができるように準備して行きましょう。 下記コンテンツをご参照くださいね!

弊社の浮気調査相談所サイトお役立ち情報-浮気・離婚に役立つ法律

▲TOPへ

お問い合わせはこちら
弊社が選ばれる理由とは?
所在地・連絡先
【豊平区本社】
〒062-0004
札幌市豊平区美園4条8丁目2番4号
オフィス・フルールビル2階
TEL 0120-295-007
(代) 011-299-8884
(国道36号沿い)
【札幌駅北口相談室】
〒060-0807
札幌市北区北7条西2丁目
37山京ビル4F 417号室
TEL 0120-295-007
(代) 011-707-2500
(札幌駅徒歩1分)
北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
■ 探偵業務範囲
[北海道] 札幌市・旭川市・帯広市・釧路市・函館市・北見市・網走市・北海道全域
[札幌市近郊] 北広島市・千歳市・恵庭市・小樽市・石狩市・江別市・岩見沢市・余市町・倶知安町・共和町・ニセコ町・長沼町・栗山町・岩内町・当別町・留寿都村・新篠津村
[海外] タイ(バンコク・パタヤ・アユタヤー・チェンマイ・スコータイ・プーケット)
[その他] 関東・東海・中部・関西・近畿・中国・四国・九州・沖縄・東北・東南アジア
■ 探偵調査種類
[浮気調査] 夫、妻の浮気調査・婚約者の浮気調査・嫁、婿の浮気調査
[素行調査] 嫁、婿の探偵調査・お子様に関する探偵調査(援助交際、非行、いじめ)
[所在調査] 家出人の捜索・慰謝料請求相手、債務者の転居先・なつかしの人探し
[身上調査] 婚約者に関する探偵調査・気になる人の近況調査・個人取引前の信用状況調査
[家出人の捜索] 夫・妻・お子さま・ご兄弟・父母・祖父母(ご家族からのご依頼限定)
[企業調査] 従業員の勤務実態調査・雇用前の調査・情報漏洩、接触人物の探偵調査
[特殊調査] 覆面調査・盗聴器・盗聴器発見調査・ストーカー・DV対策・その他探偵調査