慰謝料請求するには

北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
無料相談:0120-295-007
NPO法人 日本探偵調査業協会
些細なことでもご相談ください
慰謝料請求に強い探偵報告書サンプルダウンロード

慰謝料請求するには

配偶者が浮気をしている場合、浮気相手・配偶者に慰謝料を請求することができます。
しかし、その前にちょっと待って!
以下の用件を満たしている必要があります。必ずご覧ください。

離婚の要件

1. 不貞行為がある

不貞行為とは
「配偶者のある人が、配偶者以外の異性と肉体関係をもつこと。」
肉体関係の立証が必要になります。
ただ単にあやしいメール、電話発着信履歴、デートの様子、食事などでは肉体関係とは言えません。

2. 不倫相手が既婚者であると認識していた。もしくは認識し得るべき状況であった

逆に言えば、不倫相手が未婚者(独身)であると思いこんでいた場合は、請求が困難になります。
その対策として、詳しくはメールでご相談ください。

3. 婚姻関係(夫婦関係)が破綻していない

裁判所の判断は夫婦関係が破綻していれば、慰謝料請求権を認めていません。
この事は大変矛盾していますね。でも、大丈夫です。
それに対しての対策もあります。
それは、
妻(夫)としての義務を果たす。
夫婦のやり直しを提案する。
我慢して良い妻を演じる。等
詳しくはメールでご相談ください。

4. 消滅時効になっていない

不法行為(不貞行為)の消滅の時効は、不法行為の損害及び相手(加害者)を知ったときから3年、不法行為が生じてから20年です。
但し、消滅時効が完成したとしても、債権(不倫の慰謝料請求権)は当然に消滅するものではありません。相手が消滅時効を援用しないと債権は消滅しません。
つまり、相手が不倫の慰謝料請求権の時効を適用させるという申請を行わなければ時効は成立しません。

▲TOPへ

お問い合わせはこちら
弊社が選ばれる理由とは?
所在地・連絡先
【豊平区本社】
〒062-0004
札幌市豊平区美園4条8丁目2番4号
オフィス・フルールビル2階
TEL 0120-295-007
(代) 011-299-8884
(国道36号沿い)
【札幌駅北口相談室】
〒060-0807
札幌市北区北7条西2丁目
37山京ビル4F 417号室
TEL 0120-295-007
(代) 011-707-2500
(札幌駅徒歩1分)
北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
■ 探偵業務範囲
[北海道] 札幌市・旭川市・帯広市・釧路市・函館市・北見市・網走市・北海道全域
[札幌市近郊] 北広島市・千歳市・恵庭市・小樽市・石狩市・江別市・岩見沢市・余市町・倶知安町・共和町・ニセコ町・長沼町・栗山町・岩内町・当別町・留寿都村・新篠津村
[海外] タイ(バンコク・パタヤ・アユタヤー・チェンマイ・スコータイ・プーケット)
[その他] 関東・東海・中部・関西・近畿・中国・四国・九州・沖縄・東北・東南アジア
■ 探偵調査種類
[浮気調査] 夫、妻の浮気調査・婚約者の浮気調査・嫁、婿の浮気調査
[素行調査] 嫁、婿の探偵調査・お子様に関する探偵調査(援助交際、非行、いじめ)
[所在調査] 家出人の捜索・慰謝料請求相手、債務者の転居先・なつかしの人探し
[身上調査] 婚約者に関する探偵調査・気になる人の近況調査・個人取引前の信用状況調査
[家出人の捜索] 夫・妻・お子さま・ご兄弟・父母・祖父母(ご家族からのご依頼限定)
[企業調査] 従業員の勤務実態調査・雇用前の調査・情報漏洩、接触人物の探偵調査
[特殊調査] 覆面調査・盗聴器・盗聴器発見調査・ストーカー・DV対策・その他探偵調査