家出した夫の捜索

北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
無料相談:0120-295-007
NPO法人 日本探偵調査業協会
些細なことでもご相談ください
慰謝料請求に強い探偵報告書サンプルダウンロード

家出した夫の探偵捜索(実例9)

「当分ひとりで暮らします。」
とメモを残し蒸発した夫。

ご依頼者情報

ご依頼者 妻 58歳
対象者 夫 62歳
結婚生活 32年目
子供 3人・(孫2人)
職業 年金生活者

家出前の状況

夫は長年勤めていた会社を定年退職しました。
在職中は真面目を絵に描いたような人で、人望も厚く仕事一筋の夫でした。
ところがある日、妻がパートから帰宅すると在宅のはずの夫がいません。
携帯電話は家に残したまま・・・
机には「長年ありがとう。当分ひとりで暮らします。」といったメモを残し蒸発したのです。 さらに、退職金の約半分1200万円を持ち出していることが発覚したのです。

探偵調査方法

夫の衣類他、荷物がまだ家にあって近いうちに必ず取りに来るということなので、それを取りに来られた時に尾行することにしました。
そこで何時張り込むかが問題です。探偵調査料金は調査時間に比例するため、意味のない張り込みをするとご依頼者さまにとっては無駄な調査料金がかかってしまいます。女性相談員は、極力調査料金を安くするため、夫がご自宅に訪れる可能性が高い時間をご依頼者さまと打合せをしました。
ご依頼者さまはお勤めされていて、パートで不定期ではありますが、週3回、時間も4時間~6時間の為、ご依頼者さまがパートで家にいない時に荷物を取りに来るのでは?
と提案し、その3日間調査することにしました。

探偵調査開始 夫の居住先が判明!

ご依頼者さまがパートに行っている間に自宅で張り込みを開始しました。
初日は特段動きはありませんでした。
ところが二日目!ご依頼者さまがパートに出かけた一時間後、夫が車で家にやって来ました。夫は家の前に車を横付けし、約30分で家から荷物を車に積んだ後、逃げるように家を後にされました。調査員は車2台で対象者の車を追尾。
すると、自宅から約7km離れたとある札幌市内のとある集合住宅出入口前に停止、
そして車に積んでいた荷物を搬入され始めました。
その後は数十メートル離れた青空駐車場に車を停められ、再度、集合住宅に進入されました。
夫が「札幌市○区○条○丁目○番○号の○○マンション○○○号室」の部屋を借りている事が判明しました。
これでご依頼者さまの探偵調査目的は達成されました。

洗濯物 しかし調査員が夫の部屋のベランダを見ると!
明らかに女性が使用すると思われる模様のバスタオルが干してありました。
しばらくの間、同所にて張り込みをしましたが変化がなく、探偵調査は終了しました。

すぐに探偵調査結果をご報告

ご報告 夫の所在を早速妻に報告。
夫の所在が判明したため調査終了となりましたが、
「もしかしたら女性がいるのでは?」
と考え、念の為もう1日調査する事を提案しました。
ご依頼者は結婚生活中、女性の影はなく、絶対にないと信じておられましたが、長年調査してきた経験上、万が一ということもあるので、さらに1日だけ調査する事にしました。

翌日の調査で女性発覚!

夫の所在が判明した翌日、夫の借りているマンションで張り込みを開始しました。
昼過ぎに夫は車に乗り込むも、近くのスーパーで食材を購入し、マンションに戻りました。

買い物 夫が購入した食材は、生魚、野菜類などで
、料理しないと食べられないものでした。
その後、再度張り込みを継続しましたが、全く動きがなかったため、「女はいないのか」と思っていると・・・
午後7時位に1人の女性がマンションに進入し
夫の部屋である○○○号室に入室しました。
  
女性の存在をご依頼者に報告すると、かなり動揺されていましたが、その後、調査を続けることとなり、夫の部屋にその女性が毎日出入りし、一緒に暮らしていることが判明しました。

調査終了後のご依頼者のコメント

まさか浮気していると思いませんでした。
後日、夫と話合いを行うと、10年前から交際していたとのことでした。
もし調査を継続していなかったら、浮気の事実は永遠に解らなかったかもしれません。
あの時、もう1日だけ調査した方がいいと説得していただき感謝の言葉で一杯です。

調査内容総括

調査期間は 7日間
調査内容は 夫の家出捜索+夫の行動調査
調査料金は 合計420,000円

▲TOPへ

お問い合わせはこちら
弊社が選ばれる理由とは?
所在地・連絡先
【豊平区本社】
〒062-0004
札幌市豊平区美園4条8丁目2番4号
オフィス・フルールビル2階
TEL 0120-295-007
(代) 011-299-8884
(国道36号沿い)
【札幌駅北口相談室】
〒060-0807
札幌市北区北7条西2丁目
37山京ビル4F 417号室
TEL 0120-295-007
(代) 011-707-2500
(札幌駅徒歩1分)
北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
■ 探偵業務範囲
[北海道] 札幌市・旭川市・帯広市・釧路市・函館市・北見市・網走市・北海道全域
[札幌市近郊] 北広島市・千歳市・恵庭市・小樽市・石狩市・江別市・岩見沢市・余市町・倶知安町・共和町・ニセコ町・長沼町・栗山町・岩内町・当別町・留寿都村・新篠津村
[海外] タイ(バンコク・パタヤ・アユタヤー・チェンマイ・スコータイ・プーケット)
[その他] 関東・東海・中部・関西・近畿・中国・四国・九州・沖縄・東北・東南アジア
■ 探偵調査種類
[浮気調査] 夫、妻の浮気調査・婚約者の浮気調査・嫁、婿の浮気調査
[素行調査] 嫁、婿の探偵調査・お子様に関する探偵調査(援助交際、非行、いじめ)
[所在調査] 家出人の捜索・慰謝料請求相手、債務者の転居先・なつかしの人探し
[身上調査] 婚約者に関する探偵調査・気になる人の近況調査・個人取引前の信用状況調査
[家出人の捜索] 夫・妻・お子さま・ご兄弟・父母・祖父母(ご家族からのご依頼限定)
[企業調査] 従業員の勤務実態調査・雇用前の調査・情報漏洩、接触人物の探偵調査
[特殊調査] 覆面調査・盗聴器・盗聴器発見調査・ストーカー・DV対策・その他探偵調査