音信不通の娘の生活状況調査

北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
無料相談:0120-295-007
NPO法人 日本探偵調査業協会
些細なことでもご相談ください
慰謝料請求に強い探偵報告書サンプルダウンロード

音信不通の娘の生活状況調査(10)

「元気な内に娘と再会したい」
父親からの手紙を受け取ると、
娘さまは・・・

ご依頼者について

ご依頼者 父 68歳
対象者 娘 32歳
状況 連絡が取れなくなって7年が経過

ご依頼の経緯

7年前、娘さまの結婚を反対してから音信不通となり、
その後、娘さまは入籍され神奈川県にて居住されています。
父親が病気になったため、

  1. 娘さまの消息及び生活状況を知りたい
  2. 元気なうちに娘と再会したい」
   とのご希望でした。

探偵調査目的

  1. 娘さま、お孫さまの写真(生活状況)撮影
  2. 娘さまの勤務先を判明させる
  3. 父親からの手紙を娘に渡し、その場で父親に電話をかけていただく

この3点が探偵調査目的です。

探偵調査方法

探偵調査員が現地に行く前に、娘様の現住所を確認するためご依頼者さまに戸籍及び附票を取り寄せていただくことにしました。
結果は、
娘さまは7年前に入籍し、その半年後に女児を出産されていました。
探偵調査方法 しかし、その3年後に離婚されていることが判明。
現在は神奈川県に在住されていることがわかりました。
以上の情報から、探偵調査員は父親の手紙を預かり、現地に赴いて調査することとしました。
日曜日に神奈川県に入り、月曜日の早朝から調査を行うという日程です。

神奈川県にて探偵調査開始

初日で娘さまを特定!

集合住宅 娘様の住居は世帯数40の集合住宅で、各世帯の玄関を識別できない建物でした。
そのため、娘さまの自宅出入口が確認できないので、その集合住宅建物の出入口に現れる全ての人物を確認しなければなりません。 さらに、その集合住宅の出入口は2箇所あるため、2箇所に分かれて待機する必要があります。
探偵調査員は7年前の娘さまの写真を手がかりに、集合住宅出入口2箇所で待機を開始しました。
2時間が経過した時、写真の目に面影がある人物が現れ、ゴミステーションにゴミを捨て再度建物に入っていきました。 娘さま その人物がご本人か否か定かでないため、直ぐに写メールを送信し、父親に確認していただくことにしました。
すると、「間違いない」とのことで、とても喜んでおられました。
ゴミを捨てた時の娘さまの服装や化粧の具合から、外出するには少し時間がかかりそうです。

娘さまの勤務先が判明

午前9時15分、集合住宅正面出入口から娘さまと思われる女性が外に現れ、車両に乗車し発進。
探偵調査員はその車両を追尾し、勤務先を判明することができました。
勤務状況を調査したのち午後一旦中止。
勤務先やその仕事ぶりをご報告すると、父親はとても安心され、すぐに写真を見たいとのご要望がありました。
そのため探偵調査員は映像を整理し、十数枚をメール送信しました。

娘さまの退勤後の行動は

午後7時過ぎに娘さまは退勤され、車両に乗車し発進。
途中、スーパーに立ち寄り、食材を購入されました。
午後8時帰宅。
調査員は午後10時まで待機を継続し、調査を終了しました。

この日の成果は

  1. 娘さまを特定
  2. 娘さまの写真
  3. 娘さまの勤務先

という結果でした。

明日以降は、お孫さまの特定と顔写真撮影。
また、調査最終日には父親の手紙を渡し、電話を架けていただくため、今後の探偵調査でそのタイミングを見極めることとしました。

お孫さま判明し顔写真を撮影

探偵調査員は早朝から待機を開始しました。
午前8時10分、小学生が同集合住宅から外に現れたのち、上を見上げて手を振っていました。
その方向を見ると・・・
娘さまが窓越しにその小学生に同じく手を振っています。 このことから、その小学生はお孫さまの可能性が極めて高いと言えます。
顔は?
母親に似ているようにも見えますが、調査員は判断できません。 お孫さまと断定するにはもう少し、調査が必要となりました。
スーパー その日の夜、娘さまとお孫さまが集合住宅から一緒に出てこられ、近くのスーパーへ赴きました。 その時店内で、「ママ〜〜」と話しかけていることを確認しました。 この言動からその小学生がお孫さまであると断定できました。

探偵調査の最終目的を完遂

娘さま、お孫さまの生活状況を4日間行い、5日目の最終日に父親からの手紙を娘さまの帰宅時に渡すととしました。
手紙を渡す方法は、
娘さまに突然話しかけると不審に思われるため、父親の手紙に「OO子へ 父より」と書いていただいた封筒の表面を見せながら話しかけることとしました。

感動の連絡

娘さまは最初驚かれていましたが、話を快く聞いて下さいました。
娘さまも連絡を取ろうとしていたそうですが、なかなかきっかけがなく、時間が過ぎてしまったそうです。 また、結婚、出産、離婚、と経験され、つらい日々を送ってこられましたが、 お子さまが健やかに成長され、そのことが生き甲斐だそうです。
いよいよ探偵調査員は、最終目的であるその場で電話をかけていただくようお願いしましたが、それは拒否されました。
理由は、心の準備ができていないことと、話すことを考えてからにしたいとのことです。 しかし、父親の心情を思うと、ここは強引に説得するしかありません。また、手紙を渡しただけでは、娘さまから何時、連絡があるかわかりません。

電話探偵調査員は何度も何度も事情をお話し、やっと娘さまに電話を架けていただくことができました。
父親には前もって、娘さまと折衝する時間帯をお伝えしていましたので、今か今かと待っておられました。
お互いの思いは通じたようで、お盆には帰省されることを約束されたそうです。

▲TOPへ

お問い合わせはこちら
弊社が選ばれる理由とは?
所在地・連絡先
【豊平区本社】
〒062-0004
札幌市豊平区美園4条8丁目2番4号
オフィス・フルールビル2階
TEL 0120-295-007
(代) 011-299-8884
(国道36号沿い)
【札幌駅北口相談室】
〒060-0807
札幌市北区北7条西2丁目
37山京ビル4F 417号室
TEL 0120-295-007
(代) 011-707-2500
(札幌駅徒歩1分)
北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
■ 探偵業務範囲
[北海道] 札幌市・旭川市・帯広市・釧路市・函館市・北見市・網走市・北海道全域
[札幌市近郊] 北広島市・千歳市・恵庭市・小樽市・石狩市・江別市・岩見沢市・余市町・倶知安町・共和町・ニセコ町・長沼町・栗山町・岩内町・当別町・留寿都村・新篠津村
[海外] タイ(バンコク・パタヤ・アユタヤー・チェンマイ・スコータイ・プーケット)
[その他] 関東・東海・中部・関西・近畿・中国・四国・九州・沖縄・東北・東南アジア
■ 探偵調査種類
[浮気調査] 夫、妻の浮気調査・婚約者の浮気調査・嫁、婿の浮気調査
[素行調査] 嫁、婿の探偵調査・お子様に関する探偵調査(援助交際、非行、いじめ)
[所在調査] 家出人の捜索・慰謝料請求相手、債務者の転居先・なつかしの人探し
[身上調査] 婚約者に関する探偵調査・気になる人の近況調査・個人取引前の信用状況調査
[家出人の捜索] 夫・妻・お子さま・ご兄弟・父母・祖父母(ご家族からのご依頼限定)
[企業調査] 従業員の勤務実態調査・雇用前の調査・情報漏洩、接触人物の探偵調査
[特殊調査] 覆面調査・盗聴器・盗聴器発見調査・ストーカー・DV対策・その他探偵調査