企業調査部

北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
無料相談:0120-295-007
NPO法人 日本探偵調査業協会
些細なことでもご相談ください
慰謝料請求に強い探偵報告書サンプルダウンロード

横領・職務不履行を暴く!企業調査部 始動!

被害届と実際の被害件数の違い

近年、日本での刑法犯認知件数は年々減少傾向にあるというものの、平成19年には全国で約190万件(平成20年度警察白書より)の犯罪が発生しています。
しかし、認知件数というのはあくまで警察等捜査機関によって犯罪の発生が認知された件数なのです。 逆に言えば、警察等捜査機関が犯罪の発生を認知しなければ発生したことになっていないことになってしまいます。
ですから、「証拠が無くて被害届が出せない(被害届を受理してもらえない)」等の理由から、犯罪被害に遭っているものの、それらの方々の数字は載っていないのです。

例を挙げると、大小はあるものの企業にとって悩みの種といえる「横領(業務上横領)」の認知件数ですが、約2,000件(平成19年)しかありません。
これは偏に「発生していない」のでは無く、「発生しているが警察等が認知していない」ということなのです。

弊社はこの現状を危惧し、企業様にお役に立つ調査を実施しております。

このような事でお困りの方

●商品の在庫が合わない…
→貴社の従業員が無断で持ち出し・転売している可能性があります。

●会社の収支(金銭)がおかしい…
→貴社の従業員(経理担当)が不正をしている可能性があります。

下矢印
貴社従業員の中に潜む横領・窃盗被疑者を割り出します。
横領・窃盗被害品を特定し発見します。


●社員の勤務実績が不振…
→職務不履行の可能性がありあます。

下矢印
貴社従業員の勤務状況を調査します。


●企業情報・企業秘密が漏れている…
→貴社の従業員が情報漏洩している可能性があります。
→社内に盗聴器・盗撮器が設置されている可能性があります。

下矢印
秘密保持に反する貴社従業員を割り出します。
盗聴器の発見・除去作業を実施します。


調査項目

  • 従業員の横領・窃盗被疑者の割り出し
  • 横領・窃盗被害品の特定
  • 従業員の勤務状況調査
  • 従業員の情報漏洩調査
  • 従業員の接触人物調査
  • 盗聴器・盗撮器発見調査

実例1 企業潜入調査(業務上横領被疑者の特定)

依頼者情報

ご依頼者 建築資材卸会社(札幌市西区)
従業員 7名

嫌疑の端緒

  • 在庫が一致しない
  • 伝票を確認したところ、出荷先の企業に全く関係の無い商品を卸している

調査目的

  • 横領被疑者の割り出し
  • 横領被害品の発見
  • 会社に対する損害行為の発見

調査日程

  • 調査員が新入社員として入社し潜入調査を実施
  • 従業員に準ずる勤務時間(平日9:00~18:00)を3週間実施

調査結果

勤務中の従業員らの会話内から犯罪に関する情報を収集したところ、容疑者2名が浮上した。 弊社調査員が容疑者らの車両を追跡したところ、札幌市東区東雁来に所在する古物商に出入りする状況を認めた。 容疑者らを追及したところ、空売りした商品を古物商に転売している事実を認めた。 容疑者の供述により被害品を特定、被害額は約1,000万円にも及ぶことが判明した。


実例2 従業員の勤務状況調査(営業マンの日常)

依頼者情報

ご依頼者 某メーカー自動車会社(札幌市白石区)
従業員 15名

嫌疑の端緒

  • 2ヶ月間の営業実績ゼロ

調査目的

  • 勤務時間帯における従業員の勤務状況

調査日程

  • 朝礼後から帰社時間まで(9:30~17:00)の間の追跡調査を2日間実施

調査結果

【調査1日目】

朝礼後、従業員は社有車両に乗車し会社を出る。
営業先を回ることなく自宅に帰宅する。
自宅にて私有車両に乗り換え、札幌市厚別区大谷地に所在するパチンコ店へ行き遊技する。 帰社時間までパチンコ店で過ごしたのち、自宅で車両を乗り換えてから帰社する。

【調査2日目】

朝礼後、従業員は社有車両に乗車し会社を出る。
コンビニエンスストアへ行き商品を購入したのち、自宅に帰宅する。
午前中を自宅で過ごし、午後から私有車両で先日と同じパチンコ店へ行き遊技する。
帰社時間までパチンコ店で過ごしたのち、自宅で車両を乗り換えてから帰社する。

判明事項

従業員は、売れなかったのではなく、働いていないことが判明した。

▲TOPへ

お問い合わせはこちら
弊社が選ばれる理由とは?
所在地・連絡先
【豊平区本社】
〒062-0004
札幌市豊平区美園4条8丁目2番4号
オフィス・フルールビル2階
TEL 0120-295-007
(代) 011-299-8884
(国道36号沿い)
【札幌駅北口相談室】
〒060-0807
札幌市北区北7条西2丁目
37山京ビル4F 417号室
TEL 0120-295-007
(代) 011-707-2500
(札幌駅徒歩1分)
北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
■ 探偵業務範囲
[北海道] 札幌市・旭川市・帯広市・釧路市・函館市・北見市・網走市・北海道全域
[札幌市近郊] 北広島市・千歳市・恵庭市・小樽市・石狩市・江別市・岩見沢市・余市町・倶知安町・共和町・ニセコ町・長沼町・栗山町・岩内町・当別町・留寿都村・新篠津村
[海外] タイ(バンコク・パタヤ・アユタヤー・チェンマイ・スコータイ・プーケット)
[その他] 関東・東海・中部・関西・近畿・中国・四国・九州・沖縄・東北・東南アジア
■ 探偵調査種類
[浮気調査] 夫、妻の浮気調査・婚約者の浮気調査・嫁、婿の浮気調査
[素行調査] 嫁、婿の探偵調査・お子様に関する探偵調査(援助交際、非行、いじめ)
[所在調査] 家出人の捜索・慰謝料請求相手、債務者の転居先・なつかしの人探し
[身上調査] 婚約者に関する探偵調査・気になる人の近況調査・個人取引前の信用状況調査
[家出人の捜索] 夫・妻・お子さま・ご兄弟・父母・祖父母(ご家族からのご依頼限定)
[企業調査] 従業員の勤務実態調査・雇用前の調査・情報漏洩、接触人物の探偵調査
[特殊調査] 覆面調査・盗聴器・盗聴器発見調査・ストーカー・DV対策・その他探偵調査