探偵社の選び方|良い探偵社はここが違う

北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
無料相談:0120-295-007
NPO法人 日本探偵調査業協会
些細なことでもご相談ください
慰謝料請求に強い探偵報告書サンプルダウンロード

探偵社の選び方 1.良い探偵社はここが違う

浮気が発覚し、問い詰めても認めず、悔しい思いをしている時に「探偵社に頼んで証拠をつかみたい!」と思いますね。
しかし、探偵に頼みたくてもどこに頼んでいいかわかりません。 説明 探偵調査は商品と違って目に見えるものではないので、探偵社を選ぶ基準がわかりません。調査料金はいくらかかるか、後から追加料金を請求されないかとても不安ですね。
調査料金は安ければ良いというものでもなく、もちろん高過ぎる探偵社は避けるべきです。 そこで、このようなお悩みの方に「良い探偵社はここが違う」「探偵社を選ぶ時に注意すべき点」という内容で探偵社を選ぶ時に役立つ情報をご説明いたします。

    【探偵社の選び方MENU】
  1. 良い探偵社はここが違う
  2. 探偵社を選ぶ時の注意点

探偵報告書の品質が高い

全てのご依頼者さまの目的は、夫・妻・浮気相手に対して、たとえ裁判になっても「勝てる証拠を撮ること」と言っても過言ではありません。もちろん、事実だけを知りたい方や、浮気の証拠をつかんでも静観するといった方もおられますが、状況がどう変わるかわからないため、札幌女性探偵社では言い逃れができない証拠をつかみ、裁判にもそのまま出せる高品質の探偵調査報告書を作成しています。

探偵報告書は探偵社によってピンキリで、完璧なものから裁判では通用しないものまで様々です。
探偵報告書の品質(証拠能力)が良いということは、調査技術が高く、ご依頼者さまと担当者のコミュニケーションが取れているという結果です。さらに、経験豊富な探偵社でなければ、対象者の予期せぬ動きの時に対処できず、撮れる証拠も撮れず証拠能力の低い探偵調査報告書となります。
せっかく証拠をつかんだと思っても、浮気相手への慰謝料請求時や調停・裁判の時に、不貞の証拠として不十分となっては依頼した価値はありません。
以上から、探偵調査報告書の品質を見れば、その探偵社が良い探偵社か悪い探偵社かが一目瞭然で、それには探偵社を訪問して実際に探偵報告書のサンプルを見せてもらうことが探偵社を選ぶためには必須です。

探偵報告書を見きわめるポイント

基本的に探偵報告書は文章と写真で構成されています。探偵報告書
先ずは文章の文言や時間を見ます。調査事実を具体的に明確に記述されているか、法曹三者が使う文言を使っているか、読点を使用かそれとも全カンマを使用しているか、住所と所在地の違い、略称や俗語がないか、等を見ます。もちろん誤字脱字がないこと言うまでもありません。

次に写真を見ますが、ここが最も重要です。ポイントは、写真が鮮明で人物特定できなければなりません。暗くて人物特定ができない写真や、車のナンバーやホテル・相手の住居が客観的に証明できない写真では、相手に言い逃れされます。 品質の高い写真とは、写真を見ただけで「いつ誰が何処で誰とどの様に過ごしたか」がわかる写真であり、決定的な場面では、連続写真で掲載されています。 以上のように、文章と写真の質を見れば、その探偵社の調査技術や取り組み姿勢がはっきりとあらわれます。

10倍得する探偵報告書ページへ

調査件数の実績|札幌女性探偵社は創業20年浮気調査2,300件の実績(平成30年3月)

その探偵社に実績があるかどうかを一目で判断できるものとしては、調査件数です。いくら営業年数が長くても、副業で探偵している会社や、調査件数が少なくては経験豊富とは言えません。また、立派な広告や事務所でも、調査の経験が浅いところは総合力で劣ります。
調査委任契約の中身、調査技術、適切なアドバイス力、探偵調査報告書の品質、弁護士をはじめとする専門家とのネットワーク、など、同じ調査料金を支払っても、調査結果のみならず調査後の問題解決に大きく差が現れます。

調査件数が多ければ実力がある証であり、派手な広告を出す必要もなく、ご依頼者さまや弁護士、行政書士、カウンセラー、夫婦コンシェル他からの紹介でご依頼をいただくため、総合力で信頼のできる探偵社と言えるでしょう。

地元(北海道・札幌)での実績を比較する

探偵社の実績を比較するには、地元(北海道・札幌)での実績がどうかという点も比べる必要があります。全国展開している探偵社は、おのずと多い件数になります。しかし、地方都市に支店を設けて数年しか経っていない探偵社もあり、調査技術やきめ細かいご依頼者さまへの対応に不安があります。
そのため、探偵社の実績を比較するには、地元(北海道・札幌)での浮気調査件数や営業年数を確認することも必要です。

親切丁寧な顧客対応ができる

いるけど、今は浮気相手と会っているかどうか・・・」「夫・妻の帰りが遅いけど、調査しているのか?」など、調査に関しても気を使います。
調査期間中の状況報告についても、探偵社によって差があります。お任せ札幌女性探偵社のように調査中でも詳細に状況を報告する探偵社もあれば、調査期間が終わるまで一切報告しない探偵社もあります。また、「白か黒か」の連絡だけの探偵社もあります。調査期間中、報告をしない探偵社は、調査のごまかしや後になって追加料金を請求する探偵社もあるので要注意です。

一方、調査に関する相談だけでなく、夫・妻のことで相談もしたいですよね。そのため、頻繁に担当者と連絡を取ることが可能かどうかも顧客対応力の重要な決め手となります。探偵社の中には連絡が取れない、連絡しても返事が来ないといったところもあるので、前もって確認しましょう。

不貞行為を立証できる調査技術力がある

浮気の証拠収集力は、不貞行為を立証するに足る証拠写真を撮影できるかどうかにかかっています。ちまたで言われているホテルの出入り、浮気相手の住居出入りだけが決定的証拠ではありません。車の中でしか不貞行為をしない場合はどんな証拠があれば浮気の証拠となるか、浮気相手の住居滞在が短時間の場合はどんな証拠を撮れば決定的証拠になるか、家族と一緒に暮らしている浮気相手の住居の出入りの場合はどんな証拠があればいいか、等々、さまざまなケースに対応できる知識と調査技術がなければお金を捨てるようなものです。さらに、有名人や過去に調査した対象者、調査していることを悟られている対象者は警戒度合いが極度に高く、気づかれずに調査するには高い調査技術がなければ証拠は撮れません。

そのため、ご依頼者さまは夫・妻との関係を過去から現在を詳しくお話された上で、探偵社から具体的な調査方法と日程、出来ることと出来ないことの説明を受け、「ここなら調査しても大丈夫」と安心できれば契約しても良いでしょう。

適正な調査料金

探偵は高い、というイメージがありますよね。
調査料金が高い探偵社の特徴としては、調査料金表がなく、ご依頼者さまの話を聞いて、1班当たり調査員を1~2名体制として合計**班体制、1班=10万円などといった計算で料金が成り立っています。この場合10班体制ですと100万円となるわけです。また、対象者さまが経営者なら100万円、公務員なら80万円など、職業によって料金を決めている探偵社もあります。
応援します 一方、調査料金が安すぎる探偵社は、アルバイトの調査員や自信がないところなので、必要な証拠が撮れるかどうか心配です。また、最初は低料金で契約し、後になって追加料金が契約金以上にかかるところもあるので、追加料金について詳しく質問しましょう。

では一般的な調査料金はいくら位でしょうか?探偵調査は商品ではないので、ご依頼者さまにとってわかりにくいですね。例えば、弁護士費用はいくら?と聞かれても答えようがありません。案件、経済的利益の額、示談で終わるか、裁判になるかなどによって大きな違いがあるように、探偵料金も様々です。
浮気調査の一般的な概算料金は、おおよそ30万円~50万円といったところでしょう。もちろん調査時間(調査員が現場で尾行、張り込み、車両追跡、写真撮影など)や調査期間、交通手段、調査地域等によって違いがあります。

適正な探偵料金表ページへ

このように、調査料金は安ければ良いと言うものでもなく、高ければ信用できるということでもありません。適正な調査料金であれば、選ぶ土台に乗ると言えます。

「探偵社を選ぶ時に注意すべき点」ページへ


▲TOPへ

お問い合わせはこちら
弊社が選ばれる理由とは?
所在地・連絡先
【豊平区本社】
〒062-0004
札幌市豊平区美園4条8丁目2番4号
オフィス・フルールビル2階
TEL 0120-295-007
(代) 011-299-8884
(国道36号沿い)
【札幌駅北口相談室】
〒060-0807
札幌市北区北7条西2丁目
37山京ビル4F 417号室
TEL 0120-295-007
(代) 011-707-2500
(札幌駅徒歩1分)
北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
■ 探偵業務範囲
[北海道] 札幌市・旭川市・帯広市・釧路市・函館市・北見市・網走市・北海道全域
[札幌市近郊] 北広島市・千歳市・恵庭市・小樽市・石狩市・江別市・岩見沢市・余市町・倶知安町・共和町・ニセコ町・長沼町・栗山町・岩内町・当別町・留寿都村・新篠津村
[海外] タイ(バンコク・パタヤ・アユタヤー・チェンマイ・スコータイ・プーケット)
[その他] 関東・東海・中部・関西・近畿・中国・四国・九州・沖縄・東北・東南アジア
■ 探偵調査種類
[浮気調査] 夫、妻の浮気調査・婚約者の浮気調査・嫁、婿の浮気調査
[素行調査] 嫁、婿の探偵調査・お子様に関する探偵調査(援助交際、非行、いじめ)
[所在調査] 家出人の捜索・慰謝料請求相手、債務者の転居先・なつかしの人探し
[身上調査] 婚約者に関する探偵調査・気になる人の近況調査・個人取引前の信用状況調査
[家出人・失踪者の捜索] 夫・妻・お子さま・ご兄弟・父母・祖父母(ご家族からのご依頼限定)
[企業調査] 従業員の勤務実態調査・雇用前の調査・情報漏洩、接触人物の探偵調査
[特殊調査] 覆面調査・盗聴器・盗聴器発見調査・ストーカー・DV対策・その他探偵調査