スマホサイトを表示

浮気チェック(浮気の兆候)

北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
無料相談:0120-295-007
NPO法人 日本探偵調査業協会
些細なことでもご相談ください
慰謝料請求に強い探偵報告書サンプルダウンロード

夫・妻の浮気チェック(浮気の兆候)

北海道内で浮気調査2,000件(平成28年1月現在)を超える実績から、夫・妻の浮気発覚のきっかけとなる言動を箇条書きにしました。
メール関係、携帯電話関係、車の中、浮気相手について、日頃の言動、予測される行動の6つに分けてあります。
以下の項目の中には必ずしも「浮気」とは言えないものもありますので、「浮気かどうか?」わからない方はお気軽にお問合せください。

夫・妻の不審な言動

メール関係(浮気発覚第1位)

    怪しいメール
  1. あやしい受信(送信)があった → 内容によっては浮気の可能性が高い
  2. 「楽しかった」
    「また会いたい」「次はいつ会える?」
    「高かったんじゃないの」
    「美味しかった」
    「好き」「愛している」
  3. 性的な表現があった → 浮気を確信できますが、決定的証拠ではありません
  4. 受信(送信)履歴を消去している → やましい事がなければ消す必要がありません
  5. 隠れて(トイレの中)メールをしている → メールを見られたくないからです
  6. 予測変換機能で不審な文言がある → 入力補助機能からも判明できます
  7. 特別なフォルダーに入れている → フォルダーをロックされていれば怪しいと言えます
  8. Facebookを隠すようになった → 昔の恋人や幼なじみなどと知り合う場合があります
  9. LINEで頻繁にやり取りしている → ゲームを通じて知り合う場合があります

携帯電話(スマートフォン)関係

    携帯ロック
  1. キーロック(暗証番号)している → あなたに見られないようにしています
  2. 電源を切っている → 浮気相手からのメールが来てもあなたに悟られないようにしています
  3. 常に携帯電話を裏にして置いている → 着信をさとられないように画面を隠しています
  4. 家の中でも持ち歩く → あなたに見られないようにするためです
  5. 着信音が鳴っても出ない → 浮気相手からの場合は家庭では応答できないからです
  6. 外出中携帯電話が繋がらない → 浮気相手と一緒の場合は出ません
  7. 知らない携帯を持っている → 浮気相手と連絡専用の携帯電話(スマートフォン)です
  8. 車の中に置いている → 浮気相手専用のため見つからないようにしています
  9. 通話料(パケット通信料)が上がった → ゲームをしているためです

車の中

  1. ナビ履歴に知らない場所に頻繁に行っている → 浮気相手の自宅やホテルの可能性が高い
  2. シートに自分とは違う長い髪の毛があった → 浮気相手(女性)の髪の毛の可能性が高い
  3. シートに自分とは違う髪の毛があった → 浮気相手(男性)の髪の毛の可能性が高い
  4. 灰皿が常に綺麗 → 浮気相手が喫煙する場合
  5. 灰皿に口紅の付いた吸殻があった → 浮気相手(女性)が喫煙しています
  6. 走行距離が増えた → 通勤以外に走行しています
  7. 見慣れないアクセサリーがあった → 自宅に持ち寄れないため車に置いています
  8. 避妊用具が出て来た → 浮気相手と会う場合、車に隠します
  9. 化粧品が落ちていた → 浮気相手(女性)がわざと落とす場合があります
  10. 助手席のシートの角度が変わっている → あなた以外の誰かを乗車させています
  11. 以前行わなかった掃除を頻繁にするようになった → 浮気相手と会う前に掃除します
  12. チャイルドシートを外していた → 浮気相手に家庭の雰囲気を隠すために外します
  13. 助手席のドリンクホルダーに飲み物が置いてあった → 浮気相手のドリンクです
  14. ハンドルの位置が変わっていた- 女性の車の場合、浮気相手の男性が運転します
  15. 助手席の足下が汚れていた → 浮気相手が乗車しています
  16. セカンド、サードシートの位置が変わっている → 車内にて性行為をする場合もあります

日頃の行動

  1. 浮気を認めた → 言語道断です
  2. 離婚を要求してきた → 原因をあなたのせいや、一人になりたいとこじつけます
  3. 離婚調停を申し立てられた → 離婚したいという強い意思があります(背景に浮気)
  4. 別居している → 浮気相手と同棲しているか頻繁に会っています
  5. 別居を希望してきた → 浮気相手と同棲か頻繁に会うためです
  6. セックスレスになった → 浮気相手が存在するからです
  7. 過去に浮気をしていた → 浮気を繰り返す人が多いです
  8. 外泊をする → 浮気相手と一夜を共にしています
  9. 休日出勤をするようになった → 仕事と嘘をついて浮気相手と会っています
  10. 残業が増えた → 退勤後に浮気相手と会っています
  11. 寝室が別になった → あなたの就寝後に連絡を取っています
  12. 出張アイコン
  13. 出張が増えた → 出張と嘘をついて、浮気相手と一夜を共にします
  14. 出張の宿泊先を教えない → 出張先に浮気相手を連れています
  15. 給料に手当てがつかない → 残業、休日出勤の嘘をついています
  16. ホテルのカードや備品がある → そのホテルを利用しています
  17. 派手な下着を身に着ける → ホテルを利用するためです
  18. 金遣いが荒くなった → 浮気相手と遊ぶために浪費します
  19. 鞄に避妊用具があった → 浮気相手と性交渉のために使用します
  20. 帰宅後、すぐに風呂に入る → 浮気相手の痕跡を消すためです
  21. 服に口紅・香水のにおいがする → 接触した可能性が高い
  22. 意味深な年賀状が届いた → 高い確率で年賀状の交換をします
  23. 言動が冷たくなった → 気持ちが浮気相手に向いています
  24. 子供の面倒を見ない → 家庭を顧みなくなったためです
  25. 頻繁に予定を聞いてくる → あなたの不在を狙って浮気相手と会うためです

浮気相手について

  1. 浮気をやめるよう話しをしたことがある → 「独身と思った」と逃げることはできません
  2. 話しをしたことがある → このケースも見受けられます
  3. 住所を知っている → 慰謝料請求や浮気をやめさせるために必要です
  4. 氏名を知っている → 慰謝料請求や浮気をやめさせるために必要です
  5. 勤務先を知っている → 浮気相手の収入を予測する上で有効です
  6. 同僚の可能性がある → 浮気相手と折衝する上で相手の弱点になります
  7. 携帯電話番号を知っている → 連絡する上で重要です
  8. 知人である → 身元を調査する必要がありません
  9. 写真を持っている → 浮気調査する上で有効です
  10. メールアドレスを知っている → 連絡する上で重要です

浮気の危険度ランク

浮気も初期、成熟期、末期によって兆候(浮気のシグナル)が大きく変わります。
初期段階ではバレないように注意していても、成熟期となれば家庭を顧みなくなり浮気行動も大胆になってきます。 そして浮気相手と交流を重て行き、末期になると別居や離婚を考えるようになり、おのずと浮気の兆候もはっきりとしたものに変化します。
そのため浮気の初期段階のうちに、浮気を発覚して対処すれば夫婦修復も可能となります。
少しでも「おかしい」と思いはじめたら、注意深く観察し、浮気が確証されるまでは普段通りに接しましょう。

浮気の危険度レベルA

    上記浮気チェック項目の内、浮気の危険度が高いものがレベルAです。
    この項目に1つでも当てはまれば、極めて高い確率で浮気をしていると言えます。
  • 浮気を認めた
  • 離婚を要求した
  • 離婚調停を申し立てられた
  • 別居した
  • 別居をほのめかす

浮気の危険度レベルB

    レベルBは1項目だけでも浮気の可能性は高いですが、複数当てはまれば極めて高い確率となる項目です。
  • メールに性的な表現があった
  • 隠れて(トイレの中)メールをしている
  • 携帯電話(スマートフォン)キーロック(暗証番号)している
  • 車から避妊用具が出て来た
  • 別居をほのめかす
  • 外泊をする
  • 休日出勤をするようになった
  • 出張が増えた
  • 残業が増えた
  • 会社の飲み会が増えた
  • 派手な下着を身に着ける
  • 車の灰皿に口紅のついたタバコ、化粧品、小物があった
  • 趣味の違うネクタイ(小物、アクセサリー)を持っていた
  • セックスレスになった

一刻も早い対処を

浮気の疑いの段階で夫・妻と話し合いを行っても、逆ギレされるかまともに受け取ってもらえず、余計に精神的なストレスがたまります。しかし、あなたが感情的になって夫・妻を責めれば、ますます浮気相手の方に気持ちが向いて行くので止めましょう。
あなたができることは、浮気の兆候(シグナル)を冷静に観察し記録することです。そうすれば、後々有利になります。

    アイコン 浮気をやめさせるために最初に必要なことは、
  • 事実を知る
  • 浮気の証拠をつかむ
  • 浮気相手の身元を知る
  • この3つです。勇気をもって行動に移しましょう。

私たちがお力になりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

▲TOPへ

お問い合わせはこちら
弊社が選ばれる理由とは?
所在地・連絡先
【豊平区本社】
〒062-0004
札幌市豊平区美園4条8丁目2番4号
オフィス・フルールビル2階
TEL 0120-295-007
(代) 011-299-8884
(国道36号沿い)
【札幌駅北口相談室】
〒060-0807
札幌市北区北7条西2丁目
37山京ビル4F 417号室
TEL 0120-295-007
(代) 011-707-2500
(札幌駅徒歩1分)
北海道公安委員会探偵業届出証明番号
No.10070007 No.10120029
■ 探偵業務範囲
[北海道] 札幌市・旭川市・帯広市・釧路市・函館市・北見市・網走市・北海道全域
[札幌市近郊] 北広島市・千歳市・恵庭市・小樽市・石狩市・江別市・岩見沢市・余市町・倶知安町・共和町・ニセコ町・長沼町・栗山町・岩内町・当別町・留寿都村・新篠津村
[海外] タイ(バンコク・パタヤ・アユタヤー・チェンマイ・スコータイ・プーケット)
[その他] 関東・東海・中部・関西・近畿・中国・四国・九州・沖縄・東北・東南アジア
■ 探偵調査種類
[浮気調査] 夫、妻の浮気調査・婚約者の浮気調査・嫁、婿の浮気調査
[素行調査] 嫁、婿の探偵調査・お子様に関する探偵調査(援助交際、非行、いじめ)
[所在調査] 家出人の捜索・慰謝料請求相手、債務者の転居先・なつかしの人探し
[身上調査] 婚約者に関する探偵調査・気になる人の近況調査・個人取引前の信用状況調査
[家出人の捜索] 夫・妻・お子さま・ご兄弟・父母・祖父母(ご家族からのご依頼限定)
[企業調査] 従業員の勤務実態調査・雇用前の調査・情報漏洩、接触人物の探偵調査
[特殊調査] 覆面調査・盗聴器・盗聴器発見調査・ストーカー・DV対策・その他探偵調査